二重あごの原因

太っているから二重あごになると思われがちですが、一概に言い切れません。痩せていても二重あごになっている人もいます。二重あごの原因として、一番に考えられるのは表情筋の衰えです。日頃、柔らかいものばかり食べていて、あごを動かすことが少なかったり、ボソボソと小声でしゃべったり、表情をあまり変えなかったりすると、二重あごになりやすくなるのです。

一人暮らしを始めて、しばらく経ったら、二重あごになってしまっていた!という話を聞いたことがあります。一人暮らしをすれば、外食やコンビニ食で食事をすますことも増えるでしょうし、話すことも笑うことも減ってしまいます。

特別なエクササイズをする前に、ご自分の日常生活を見直してみましょう。まずは、よく噛むことを心がけて、はっきり話すようにすると二重あごの解消に繋がるでしょう。よく噛んで食事をすると、満腹感を得られやすくなりますから、二重あご解消だけでなく、ダイエットにもなりますね。あとは、よく笑うこと。笑う回数を増やすだけで、表情筋のエクササイズができます。

できるだけ早く二重あごを解消したい!という人は二重あごのダイエットがおススメです。リンパマッサージと表情筋のトレーニングをしましょう。ただし、表情筋のトレーニングは、やりすぎるとシワの原因になったりしますので、無理をせずほどほどにしましょう。毎日少しずつ続けることが大切です。

エステの脱毛ランキング

満足度が高く、口コミでも評判のエステの脱毛ランキングの紹介